ありがとうございました。

ブログの内容が前後してしまいましたm(_ _)m

 
 6月30日をもちまして、「若手支援プロジェクト展」が、7月4日をもちまして「たんざく展」が、盛況のうちに、無事会期を終了しました。 
お忙しい中、また、暑さの中、足をお運びくださった皆様に、
心より御礼申し上げます。
6月は、さまざまなご縁をいただいたり、「展示みたよー」とのメッセージをいただいたり、たくさん励ましていただきました。万全の体調でないにも関わらず、ご覧くださった方もいらっしゃったと思います。

生みだした作品達の存在意義とは、「観られること」です。
そしてまた、作品に込めた思いをキャッチしていただいたことは、大きな喜びです。
まだまだ展示は続きますが、今後も自分の中で、表現したいことをしっかり絵に移し込めるよう、制作に励んで参ります。

この度は誠にありがとうございました。

現代大和絵作家 中沢 梓